Notionへ手軽に備忘録!Save to Notionの超絶便利な使い方

Notionへ手軽に備忘録!Save to Notionの超絶便利な使い方

Webで面白そうな記事を見つけて、あとで読もうと思いメモしたはいいものの、メモしたURLの場所を忘れて探し回った経験ってないですか?

Notionユーザーなら後で見たい情報はNotionで管理している方も多いと思います。

今回紹介する「Save to Notion」は、瞬時に数クリックでNotionに記録でき、確認する際は既にデータベースにまとまっているという状態になっています。

とても便利なGoogleの拡張機能となっておりますので、是非この機会に有効活用してみてください。

Notionでのガントチャートの作り方を解説!Notionでのガントチャートの作り方を解説!

CLASS101

Save to Notionとは

Save to Notionとは

Save to NotionとはGoogleの拡張機能で、Web上の情報を手軽にNotionへまとめられるツールです。

使われているユーザー数は10万人以上で、レビューも★4以上なので信頼できるツールとなっています。

Googleの拡張機能を知らない方のために簡単に説明しますと、Google Chrome(ブラウザ)上で使える便利なツールです。

Google Chromeを勇者だとすれば、拡張機能は勇者を強くする剣や縦のようなものです。

Chromeを今以上に使いやすくしたり、便利にしてくれます。

できる機能としては以下のような内容です。

  • あなたが選ぶ任意のデータベースに情報(URL)を保存できる
  • カテゴリ分けして保存することができる

実際の使い方に関しては、登録方法の次に説明しています。

Save to Notionの登録方法

早速ですが、Save to Notionの登録方法について紹介していきます。

  1. Save to NotionのURLへ飛びます
  2. 「Chromeに追加」をクリック
  3. 「拡張機能を追加」をクリックして完了

とても簡単です♪

一応画像つきで紹介します。既に登録できた方は、次の使い方から読んでみてください。

save to notion登録方法

リンクへ飛んだら「Chromeに追加」をクリック

「拡張機能を追加」をクリックして完了

「拡張機能を追加」をクリックして完了

Save to Notionの使い方

Save to Notionのインストールが完了したら、いよいよ使っていきます。

まずは初期設定をしましょう。

以下の画像を参考に進めていきましょう。

Save to Notionの初期設定

  1. Chromeブラウザ右上にある、①のパズルのピースのような場所をクリック
  2. 現在の拡張機能の一覧が出てくるので、「Save to Notion」の右側にある画鋲マークをクリック

これでまずはChrome上に固定表示されるようになったので、いつでも使えるようになりました。

Save to Notionの

次に実際に、WebURLをデータベースへクリップ(保存)していきます。

  1. 先程紹介した右上のSave to Notionのアイコンをクリック
  2. 自分のNotionアカウントにログイン
  3. 「Add a Form」をクリック
  4. Workspaceは自分が使っているNotionのアカウントを選択
  5. Add Toでは、URLを登録していきたいデータベース名を選択
    →事前にURLを保存していきたいデータベースを作っておくとGood!
  6. Clip Page ContentはURLの見出し画像や本文の冒頭などを自動でNotion内に差し込んでくれる機能です。使いたい場合はチェックしておきます。
  7. 名前には「page title」を選択
  8. Add New Fieldをクリックして「タグ」を選択し、どのカテゴリにするか選びます。
  9. more fieldsをクリックし、URLには「page url」を選択します。
  10. iconには「website icon」を選択します。
  11. 最後に「Save & Go Back」をクリックすると、「どこのデータベースにどのように保存するか」という設定が完了しました。

あとは登録したいWebサイトへ飛んで、右上の飛行機アイコンをクリックすると、以下のような画面が出てきます。

Save to Notionの使い方2

登録内容を確認したら、「Add New Page」をクリックして保存完了です。

Save to Notionの使い方3

Save to Notionでデータベースが表示されない場合

Save to Notionで自分が作ったデータベースを選択しようとすると、反映されていなく表示されないことがありました。

何度も試した結果、自分の場合、インラインでのデータベースを選んだ場合、反映されないことがわかりました。

もし同じ様な事象が発生している方がいましたら、インラインのものではなく、テーブルビュー(フル)などを選んでチャレンジしてみてください。

まとめ

Notionは情報のインプットやアウトプットのサービスとして非常に便利です。同じように使っている方も多いかと思います。

ですのでこういったSave to Notionのように簡単にインプットできるツールは非常に重宝します。登録もとても簡単なので、一度試してみても良いと思います。

Save to Notion以外でも、Chromeには便利な拡張機能はたくさんあるので、興味があれば是非利用してみてください。

この記事を読む前よりも
少しでもNotionの知識がアップデートできていると嬉しいです。
ではまた。

CLASS101