自分磨きには必須!オススメ無料アプリ4選

自分磨きには必須!オススメ無料アプリ4選

どうも^^
kuromaru(@Self_spec)です。

自分磨き系のアプリって多いですよね。
どれも似たようなアプリばかりで
自分にあっているものはどれなのか、
なかなか選べないと思います。

今回の記事では
あなたが自分磨きをするにあたって
必ずiPhoneに忍ばせておいてほしい
便利なアプリを、
無料のものに絞って4つ紹介していきます。

自分磨きアプリ① ダイエットに必須の体重管理

自分磨きアプリ① ダイエットに必須の体重管理

自分磨きでダイエットをしている方は
多いかと思います。
そのダイエットに必須のアプリが
体重管理アプリになります。

今回紹介するRecStyle(レックスタイル)
というアプリは、
内容がとてもシンプルな作りになっており、
初期設定で身長、目標体重、性別などを
入力するだけで準備は簡単です。

あとは日々体重を入力し、
コンディションもアイコンを選択するだけです。
管理するのを面倒に感じる方や、
時間がないという方にも
オススメできるアプリとなっています。

記録したものはグラフで閲覧できるので
自分の目標体重までの進捗もわかりやすく
モチベーションも高く保つことができるでしょう。

参考 RecStyle(レックスタイル)App Store

自分磨きアプリ②習慣化すれば勝ち!継続補助アプリ

自分磨きアプリ②習慣化すれば勝ち!継続補助アプリ

どんな自分磨きでも
続けることができなければ意味がありません。

そうは言っても
意志だけで継続することは難しいですよね。
そこでアプリの力を使って継続し
習慣化してしまおうということです。

というわけで
そんな継続を手助けしてくれるのは
継続する技術」というアプリです。

人が失敗しやすい性質を
上手くフォローしてくれているアプリとなります。

アプリの特徴としては
目標設定できる項目が1つのみという点です。

これは継続することを重要視しているというのが
大きな理由のようです。

しっかりモチベーションを保てるように
アプリが褒めてくれるというの機能も備わっているので
継続していくアプリとしては
管理しやすいのではないでしょうか。

ちなみに基本機能は無料で使えますが
有料課金をすることで
褒めるレパートリーを増やしてくれるので
自分にあっていると思ったら
課金してみるのもアリかもしれません。

ちなみに目標までしっかり継続させるコツは
具体的な数字目標を設定することです。

  • 体重を1ヶ月以内に5キロ痩せる
  • 3ヶ月間毎日、スクワットを100回行う
  • 毎朝5時起床を●月まで継続して行う

数字がはっきりすることで
モチベーションにも繋がり、
継続してしっかり結果もついてきます。
良かったら試してみてください。

参考 継続する技術App Store

自分磨きアプリ③栄養の偏りを監視する健康管理アプリ

自分磨きアプリ③栄養の偏りを監視する健康管理アプリ

健康面を気にして
ヘルスケアの自分磨きに励んでいる方には
ピッタリな「あすけん」というアプリです。

あすけんの記録もとても簡単で、
1日朝昼晩に食べた食事とおやつを
アプリに記録していくだけで
カロリー計算や体重管理ができてしまいます。

しかも驚くのは
写真を撮るだけで
自動で栄養の計算をしてくれるので
管理する手間もありません。

さらにさらに、
毎日栄養士がダイエットに役立つ
アドバイスをしてくれるので
機能としても
満足させてくれるアプリとなっています。

参考 あすけんApp Store

自分磨きアプリ④筋トレアプリの決定版

自分磨きアプリ④筋トレアプリの決定版

年間10万ダウンロードをされていて
日本で4万人が使用している人気アプリを紹介します。

それが筋トレ管理アプリ
筋トレMemo」です。

アプリにはカレンダーや総負荷量が
表示されていて
筋トレを実施できた日や自分の達成状況が
ひと目でわかるようになっています。

またトレーニング内容の見た目も
設定しやすく
筋肉の部位やトレーニング方法、
ダンベルの重さなど
細かく選ぶことができるので
管理も抜けなく行うことができます。

RM計算機というものも使えるので
この機能で、
扱う重量によってどの程度の筋力アップになるのか
目安がわかりやすくなります。

参考 筋トレMemoApp Store

まとめ

以上までが自分磨き必須の
無料アプリ4選でした。

どのアプリを見ていても
感じたことだと思いますが、
基本的に自分磨きの要は継続力となります。

継続する力さえあれば
アプリは不要ですし、
そこを補うためのツールです。

無料で自分磨きを継続できるのであれば
とてもコスパは良いと思うので
是非積極的に使ってみてください。

自分磨きのための補助ツールとして
役立ててもらえれば嬉しいです。

ではまた。