失恋から立ち直るためのたった5ステップ 

失恋から立ち直るためのたった5ステップ

こんにちは^^
kuromaru(@Self_spec)です。

失恋した時のショックはとても大きいものです。
このまま一生立ち直れないんじゃないか
と落ち込むこともあります。

ただ一方で、
次の新しいことを初める上でも、
とても高いポテンシャルを
持っていることは確かです。

この記事では、
失恋というどん底から立ち直り
そこから新しい自分に生まれ変わっていく
ステップを5つに分けて紹介していきます。

自分にあった方法を選んで
ぜひ実践してみてください。

1.泣くことでネガティブを消す

1.泣くことでネガティブを消す

失恋した時のネガティブな感情は
論理的な考えで
どうにかなるものでもありません。

感情が溜まっているので
まずはその感情を開放してあげることから
スタートです。

泣いて感情を露わにすることで、
自分の素の状態を表に出せます。

普段人って
なかなか自分の感情を
無意識に隠してしまいがちです。

だから失恋時こそ
自分の気持ちに正直になり、
思いっ切り泣き、
まずは内面の掃除をすることから
始める必要があります。

ちなみに泣くことのメリットは
美容やカラダにもメリットだらけです。

こちらの記事で
泣くことのメリットの詳細や
泣いた後の目のアフターケアなど
紹介しているので良かったら読んでみてください。

「泣く」ことで得られる自分磨き効果
「泣く」ことで得られる自分磨き効果

2.失恋に勝つには恋愛

失恋に勝つには恋愛

失恋に対抗できる、
1番の特効薬は同じく「恋愛」です。

失恋したときのショックはとても大きいですが
好きな人と一緒にいる時の気持ちも
同様に大きいはずです。

とは言っても
失恋した直後に
すぐに好きな人などできませんよね。

そこであなたの身近にいる人物を
よく観察してみてください。

あなたの恋愛の話や
相談に乗ってくれた異性はいませんか?

あなたが辛いときの状況、
楽しかったときのことを知っていて、
尚、まだあなたの近くにいてくれるということは
少なからずあなたに好感を
もっているということです。

ここでの好感は
異性としてなのか、
友人としてなのかということまでは
わかりません。

ただわかるのは
あなたのことを1番理解しているということです。

そこから恋愛に発展しなかったとしても
あなたのことを十分に理解してくれているので
心の拠り所になってくれるのは間違いありません。

さらに付き合うことができれば
あなたのことを誰よりも理解してくれているので
大事にしてくれる可能性も高いのです。

3.自分磨きで逆境を力に変える

自分磨きで逆境を力に変える

恋愛というワードを出しましたが
もちろんすぐに恋愛なんかできない
という人もいるでしょう。

そんな方には
徹底的な自分磨きをオススメします。

冒頭から伝えている通り
失恋のパワーはとにかく大きいです。

このパワーを利用しない手はありません。
外見を磨くも
内面を磨くも良いでしょう。

そしてその自分磨きの結果が
ゆくゆくは大きな自信へと繋がり、
あなたの魅力にもなります。

もちろん
失恋した相手を見返すことだって
存分に可能です。

以下に自分磨きのジャンルを紹介します。
興味があるものは
積極的にチャレンジしてみることです。

  • 美容に関する勉強
  • 資格勉強
  • 仕事に活きるビジネススキルの勉強
  • メイクやファッション研究
  • 料理の勉強
  • ダイエット

また自分磨き方法についての記事も
いくつかありますので、
こちらも参考にして
自分磨きをしてみてください。

脱ニートがオススメする、自分磨きで内面が豊かになった書籍5冊
脱ニートがオススメする、自分磨きで内面が豊かになった書籍5冊
休日にオススメの自分磨き6選!
休日にオススメの自分磨き6選!
自分磨きで女は変われる【恋愛編】
自分磨きで女は変われる【恋愛編】
自分磨きには必須!オススメ無料アプリ4選
自分磨きには必須!オススメ無料アプリ4選

4.友達に頼る

友達に頼る

恋愛は「愛」という1つの感情で
つながっている関係性です。

その関係性ゆえ、
1度でも愛が途切れてしまえば
そこでの関係性は失くなります。

一方、友達とは違います。
そこには信頼関係のみの関係性なので
相手を裏切るという行為がない限り
関係性はずっと繋がっているものです。

周りにそういった相談できる友達がいるのなら
愚痴を思いっ切りぶつけるのが一番でしょう。

相談するのもいいですが、
オススメなのは友達とのカラオケです。

カラオケはストレス発散には最適で、
一人カラオケよりも友人と行く方がオススメ。

理由としては、
失恋はネガティブ要素なので
一人になるとどうしても考え込んでしまいます。

しかし友達といることで、
ネガティブな感情を笑いに変えてくれたり、
雰囲気が飲み込んでくれるので
ポジティブな方向へ考えられるようになるからです。

5.自分と会話する時間を作る

自分と会話する時間を作る

失恋をムダなものにしないためにも
今後について、
自分自身と会話をする必要があります。

会話する内容は以下のようになっています。

  • どういう失恋をしたのか(問題)
  • なぜ失恋したのか(原因)
  • どうしたらその原因は解決できるのか(解決)
  • 今後の自分に活かすためには(具体化)

今後同じ失恋を繰り返さないためにも
冷静に分析する時間は必要です。

たとえ相手に問題があったとしても
「ではなぜその問題の相手と出会ってしまったのか」
と、より具体化していく考え方が必要です。

どんなに相手に非があったとしても
選んでしまったのはあなた自身です。

今後のあなたの成長のためにも
自己分析はとても大事なことです。

失恋した直後で
あまり一人にはなりたくない気持ちは
あるかもしれませんが、
グッと我慢して冷静に
考えを巡らせてみましょう。

まとめ

失恋というネガティブな気持ちを
いかに自己成長という
ポジティブな気持ちに変えられるか、
ここの動きができるだけでも
この後のあなたの人生にも大きく影響していきます。

失恋したと悲観するだけでなく
この機会を
是非次の新しい自分のために
上手く利用してみてください。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です