関東近郊で見える夕日スポット4選

関東近郊で見える夕日スポット4選

日本絶景の一つとして「夕日」は欠かせないスポットです。写真撮影をしている人なら一度は撮ってみたいと感じた方も多いのではないでしょうか。

観光で行くもよし、デートで行くもよし。ロケーションとしては最高の場所と最高の思い出になるでしょう。

今回はそんな夕日の中でも、関東近郊で見ることができる夕日スポットを厳選して4つご紹介します。

夕日スポット① 片瀬江ノ島西浜海岸

夕日スポット①片瀬江ノ島西浜海岸

参考:Shonan Holiday

観光地や夕日でお馴染みの江ノ島。
その江ノ島でも特に有名なのが片瀬江ノ島西浜海岸となります。
都心から電車でのアクセスは良く、小田急江ノ島駅もしくは江ノ電の江ノ島駅から徒歩で訪れることができる海岸となっています。

片瀬海岸はサーフィンや海水浴場でも有名です。江ノ島らしいオシャレなお店も多く、若者が多く賑わっている印象です。

一番の魅力として、空気が澄んだ日には夕日に照らされた富士山も拝めることができるので、夕日スポットとしては絶好のロケーションとなっています。

夕日スポット② 野島崎

夕日スポット② 野島崎

参考:何度でも訪れたい日本の風景

千葉県南房総市に位置していて、星空撮影のロケーションとしても有名な野島崎

車でのアクセス方法なら、新宿から野島崎まで4時間ちょいはかかります。電車でのアクセスの場合はJR内房線館山駅を下車し、安房白浜行・JRバス関東野島崎灯台で下車する流れになります。館山駅から徒歩はさすがに遠く、車でも25分はかかる距離です。

野島崎の魅力はなんと言っても野島埼灯台です。日本の灯台50選に選定され、国の登録有形文化財にも選ばれています。登録海岸近くに佇む野島埼灯台は夕日との相性バッチリです。

撮影の流れとしては、野島崎の夕日を楽しんだ後、野島埼灯台のバックに満点の星空撮影なんかも充実した撮影ですし、デートにもロマンチックな演出をしてくれますよ。

夕日スポット③ お台場海浜公園

夕日スポット③ お台場海浜公園

知る人ぞ知る観光スポットのお台場にあるお台場海浜公園です。

観光地としても有名ですが、浜辺沿いから見える夕日は都心とは思えないほど美しく、ビルの間に沈んでいく夕日もなかなか他では見られない魅力があります。

観光地なのでもちろんアクセスも良好です。ゆりかもめでお台場海浜公園駅を下車してすぐの場所にありますので電車で行けばすぐに到着します。

時期によってはイルミネーションもありので夜景撮影としてバッチリのロケーションになってます。

夕日スポット④ 城ヶ島

夕日スポット④ 城ヶ島

参考:Unknown Base

神奈川県三浦半島の南端にあるのが城ヶ島になります。岩間から見える夕日や夕日に照らされた黄金色に変化した海を眺めていると心が洗われていく気持ちになるでしょう。

城ヶ島の魅力として、広大な自然に囲まれているという点も挙げられます。自然に囲まれながら見る夕日は海外にでも来た気持ちになります。

城ヶ島には2つの城ヶ島灯台と安房埼灯台があります。こちらも写真撮影する際は良いアクセントになるのでおすすめポイントになります。

場所は三崎口駅からバスで35分のところにあります。海岸近くの割にはアクセスは良好ですね。

夕日を見るのに適した時間帯

夕日を一番キレイに見ることができる時間帯は日没前30分から日没後30分だと言われています。俗に言うマジックアワーです。

ただ日が沈む時間帯は時期によって当然変わってきます。なのでスマホアプリを使うのも一つの方法です。「日の出アプリ」で検索すればたくさん出てくるので、ダウンロードして事前に調べてから現地へ向かいましょう。

まとめ

今回は関東近郊で見える夕日スポット4選でしたが、夕日がきれいに見える夕日スポットは全国各地にあります。旅行に行ったときにでもいろんな夕日の美しさを体験してみてください。

一人で黄昏ても良いですし、恋人とデートするにも最高の空間です。もちろん撮影するにしても間違いないロケーションなので、ぜひ夕日撮影を堪能してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です